| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やまももの熟れる梅雨の頃

 やまももは 楊梅 という漢字が充てられるそうだ。当地で自宅を建てたときの記念に兄が植えてくれたもの。もう30年近い。幹回りは一抱えもありそうな大木になった。樹高は5mくらいに抑えてある。
P1260777-1280.jpg
苗木は阿波の徳島産で徳島県でも南部地方に多い。小松島市櫛淵町が特産地で樹高20mほどもある大木が至る所にある。今の住まい地福山では公園樹木、街路樹としてたくさん見られるが実を収穫するものではなく、果実は5mmほどしかなくせいぜい小鳥の餌にしかならない。今年は2cmを越える実がたくさん見られる。

徳島の里にはクロモモ、シロモモの2本の樹高がある。あのき、なんのきの如く大木があり、それはすこし味わいも違う。クロモモは十分赤黒くならないと甘くならないのだがシロモモは少しだけ実が大きくまだ白ピンクがかっていてもおいしい。我が家のはシロモモの様だ。シロモモの方が日持ちもする。といっても2日間くらいで痛み出す。冷蔵庫で冷やして生食するのが一番。文字通り徳島の甘酸っぱい味を思い出す。

ミカンや柿と同じ様に隔年結果の習性があり今年は生り年。例年生り年には生り過ぎて"いやりモモ"になってしまうのだが今年は少し、丁寧に手の届くところは摘果をした。これが功を奏したのか例年になく果実は大きく大豊作となった。摘果の効果は収穫時期にも影響したのか6/16日には色ずきもう1週間以上も収穫が続いている。まだ数日は楽しめそうな感じである。

梅雨空の合間に収穫し雨が降り出すとジャムを作る作業がここ連日の様に続いている。もちろん近所に、散歩中の見知らぬ人にまで差し上げている。結構詳しい人もいる。宮尾登美子の小説に出てくるとか、高知県に多いとか。いや、"徳島県の木"ですよとか通りがかりの人と雑談をしたり。
P1260776-1280.jpg
いつぞやは近所のおうちの庭木の手入れをする業者が私が剪定作業中に見に来て選定方法を教えてくれた。でもそれはいらぬお節介で、庭園樹のこんもりした刈込仕上げであった。折角のご指導ながら由来を説明し、果樹としての剪定方法なのでとお話しした。ちょっとバツの悪そうな顔だったように覚えている。なんと太枝には長年かけて収穫用に座れる工夫をしてあるのだ。それだけ樹勢は強い。しかし簡単に折れたりもするので安全ベルトを着用しなければ思ったりする。

手入れや収穫があと何年出来るかそんな事も心配になっている。

スポンサーサイト

| 季節 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまもも色ずく今日は6月16日

昨日今日と暑い日が続いています。夏の初め、梅雨とは縁遠い乾燥しさらっとしています。

今年、我が家に来るツバメはついに営巣を諦らめたようです。1カ月程前にカラスに襲われ、卵が落下していました。もう10年程毎年子育てしていたのに悲しい出来事でした。

P1260752-1280.jpg
我が家のもう20年以上にもなるヤマモモの木、今年は表年で大量の実をつけています。多少摘果しましたが雨が少ないせいもありますが実は小さい。それでも朝に見上げると色付いた実が数個見られました。

収穫は月末から1週間くらいと思われる。毎年面倒でも収穫しジャムにしている。今年はジュースにもしてみる。北海道行きはそれが終わってからだ。

昨日今日と暑い中、引越しをしている。1階から2階へ私の作業室兼寝室の引越しだ。作業スペースが手狭になったというか客間を占有していたので家人からのクレームがついたためだ。クレームをつけても誰も手伝わない。今日はほぼ完了したが、昼からは棚と作業台をDIYした。

NET環境が2日間オフとなった。LAN子機の手持ちがあると勘違いしていて急遽注文した。今は仮にLANを延長してメールチェックなどしている。

体調は良くないが1階2階を数え切れないくらい往復しているので体を動かしている運動をしていることになっている。私の場合は体を動かせば体調がよくなる。

| 季節 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋空と柿

 小さな庭の小さな柿の木に今年も実りました。

20161105oomisajou01.jpg

品種は大実西条と言います。今年は表年、60個余りも実をつけました。大きいのは200g近くにもなります。
20161105oomisajou02.jpg
実が大きすぎて乾くまでの間に自分の重みで落ちてしまう事がある、今年は11月に入って雨が少ナいのでなんとか持ちこたえています。

| 季節 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天候不順

昨日は22℃5月の気温だ。

今日は一変して5℃。

昨年末には
P1040540-1280.jpg
さくら草が咲きました。例年1月末位から咲き始めるのですが。

1月中旬の冷え込みで花びらが傷んで今年は姿がちょっと惨めです。傷んだ花穂を摘んでみたがやはり芯になる花穂がないと形にならない。

| 季節 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまもみじ

今年も季節は巡ります。
20151119momiji.jpg
垣根や樹木を思い切り剪定する。大きくなった木は登って枝の伐採をする。幼子の腕くらいしかなったヤマモモの木は幹廻り1mほどにもなった。樹高は押えているがいずれ手に負えなくなる?

| 季節 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2度咲く金木犀

庭に植えて20年余りになる金木犀が今開花しようとしているところです。
P1040336a.jpg

実は今年2度目です。1度目の花ガラが見えます。1度目の花つきは少なめでした。数年前にブログにも書きましたが、おかしな現象です。ネットでも情報が見当たりませんでしたが今年は9月下旬に咲いた一度目より多くの花をつけています。香りは2度目の方は控えめですが柔らかい香り、控えめな香りの様です。まだ満開では無いのでもっともっと匂いは強くなるかも。

植えた当初は2度咲くことはなかったと思います。ですが気が付かなかっただけかもしれません。花は1度目より色が薄く黄色がかっている様な?。 雌花なのかと花芯を見ても2個あるのは同じの様です。雄花が2回咲くという現象は考えにくいのでは無いでしょうか?やはり、雌花なのでしょうか? この珍現象の原因ははたして何なのでしょう。

近年の温暖化の影響かも知れないという説もあるようです。近所にも1度目と同様2度目の満開を迎えようとしている金木犀が見られます。家より、大きな木です。近年こんな事はありませんでした。我が家の垣根はヒイラギ木犀です。まだつぼみですが数日で満開になり、金木犀より強くもっと香りも好ましい匂いを放ちます。

秋は好きな季節ではありません。急に日が短くなり、寒くなり、この時期なにか気分は落ち込みかげんなのです。でも散歩の途中の金木犀、ヒイラギ木犀の香りには癒されます。

| 季節 | 08:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝春霞

新聞を取りに出ると
P1000914480.jpg
濃い霧。バスはヘッドライトを灯している。

年に数回春先に訪れる深い朝霧

三寒四温。先日は積もった名残雪。

瀬戸内にも もう春が来たのかな?

| 季節 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時間の節約に録画再生

 リタイヤして時間は有り余っているのでテレビを録画してみる必要は無いと思っていて今までBDレコーダーは購入しませんでした。しかし、見たい番組が重複していたり、深夜早朝の番組にはあったら便利に使えるとも思ってはいました。

このたびどうしても録画したい番組があり購入することにしました。いままであまり気にもとめていなかったので、BDレコーダーの方式や機能など全く無知で少しばかり調べはしましたがそれ程高機能、大容量など必要でなく単機能で最安値のものを選択しました。500GB、1チューナーで税込みSONY製33、000円。昔はアンチソニーだった。今は並以下の会社になってしまった。昔日の栄光は今は無い。地元量販店で他店ネット価格に値引きしてもらいました。

早速録画して試していますが、民放番組も録画して楽しめるようになりました。実は最近テレビを見る番組はBS3が殆どで民放を見ることはめったにありませんでした。見たい番組があっても長くうるさいCMを押し付けられるのがうっとうしいからです。録画しておけば、CM部分はチャプターを飛ばしてみる、1.5倍速再生、15秒ジャンプするなどの機能が便利に使えます。

また、面白くない部分は飛ばしてみることも出来、時間の節約になります。

でも余りたくさん録画しすぎて見過ぎになってしまうのは目にも悪い。

ついでだが、隣国のメロドラマ、歴史ドラマなど見たい人はいまだにいるのだろうか?時間帯によればそればっかりどの局も放映している。一時のブームはもはや昔話でそのおばさんたちも覚めているはず。時間つぶしなら放送休止する方がエコ。

| 季節 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干し柿作り失敗かも

P1000244_1280.jpg
1週間ほど前からちょっと早めに収穫した大実西条です。先日来3日間雨が続いた為数個がカビてしまいました。他も全体に黒ずんでいました。
昨日は良いお天気だったので少し回復しさせました。というのはアルコール37度のホワイトリカーをスプレーし殺菌効果を狙いました。

お天気2日目の今日はだいぶ回復したみたいです。

やはり収穫が早すぎたようです。気温が数日高い日が続いたのと雨は干し柿にとっては大敵です。小さな木に今年は60数個も実り、木が弱るのを心配し早めに収穫したのです。大実西条は今年の生り年でも大きいものは230gもありました。収穫前1ケ月くらいでもさらに玉太りするようなのです。 普通は10月末か11月始に収穫した方が良さそうです。

干し柿画像のバックが小さな庭に植えた幼木の柿の木で、まだ15個もぶら下がっています。これは渋抜き用にまだ収穫していません。おいしいぞ!

| 季節 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スズメバチの巣作り

我が家にスズメバチが巣を作っている!

最初は1匹が作るのですね。これがあの巨大なスズメバチの巣作り初日の様です。

かわいそうでもやはり、当家にとっては危険なので撤去しました。

| 季節 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。