2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策

  新型インフルエンザが数週後にはピークを迎えるといわれています。

今日は衆議院議員選挙。私はしっかりマスクをして投票所に行きました。

でもまだ当地区ではあまり切迫した気配はありません。

投票所の役員さんもマスクをしている人は皆無。

投票をしている方どなたも無し。マスクマンは私と妻だけ。

こんなページを見つけました。

新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策』(~厚生労働省のYouTubeより~)
厚生労働省の新型インフルエンザのページ

元画像へのリンク
関連記事
スポンサーサイト

| COPDと帯状疱疹 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボウゼ寿司を作りました

 私の住んでいる瀬戸内ではボウゼの新鮮なのはめったに買えないのですが、昨日そこそこの鮮度のものがありましたので、久しぶりに作りました。

毎度の事ながら二日にまたがります。昨日18時に3枚におろし、塩を振りクッキングペーパーに包んでラップし、冷蔵庫へ。今日朝8時に酢洗い、酢締め4時間後の12時に握りました。

それを弁当に一時間ほどの距離のゆっくらサンワ(温泉施設)へお腹を空かせ、16時頃遅い昼食。



うまい。旨い。美味い。
 

徳島での子どもの頃は姿寿司。頭の骨までしゃぶって食べていましたがさすがに最近作るのは半身の身を裏返し、包丁で切れ目を入れた握り寿司です。徳島の里からお盆に墓参り時酢橘酢を頂いてそれで作りましたが、ボウゼ寿司は酢橘酢と相性が良いようです。 作り方はこちら

関連記事

| 料理寿司 徳島郷土料理 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型インフルエンザで死者。COPDの持病

 新型インフルエンザで3人目の死者が出ました。50歳以上の人は新型インフルエンザには懸かりにくいと思われていたようですが、かかってしまうと特に糖尿病、心疾患、肺機能障害など持病を持つ人は重症化し、死に至る可能性が高くなるようです。

私はCOPDです。確かに免疫力が低下しているのは事実でした。5月にはなかなか咳、痰、喉の痛みが治らず、困っていました。I氏の指導で酢タマネギを毎食摂るようにし、メタボについても食事に気をつける様にしたところ、体重、血糖値、肝機能など本当に期待以上の効果があり、自分でもびっくりしています。

COPDの症状軽減だけの薬学療法だと余計に体調悪化、逆に免疫力低下を招くだけだったと思います。自分の結果だけ見ると、COPDなどの薬は全て中止、上記の酢タマネギと食事療法、腹式呼吸とウォーキングなど適度な運動で劇的改善が出来たと思います。

病気になりにくい体質は自分で作るしかない。免疫力強化しか方法が無いという事のようです。

これで新型インフルエンザを乗り切れるでしょうか?





関連記事

| COPDと帯状疱疹 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴーヤの夏



今年もゴーヤが育ちました。

例年より、数週間遅く初収穫です。

朝早くからアブラ蝉、クマゼミが

せわしなく鳴いています。

今日はお盆の14日。
関連記事

| 季節 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1000円旅行

 先日お盆の墓参りに四国に帰りました。

休日特別割引1000円高速対象日の8月6日7日8日9日です。
欲張って南紀串本、那智勝浦、本宮、龍神、高野山。四国徳島へのフェリーも1000円対策で和歌山から徳島へそして大雨高速通行止めの日曜日夜広島まで帰って来ました。


潮岬灯台 うねりがすごく荒れ模様

早朝6時出発新宮で宿泊するまで540Kmも走行しました。
翌日は前日の大雨で十津川と龍神村酷道425号線では時間帯通行止めにあったり、強行軍でした。


橋杭岩 新婚旅行のときは晴れ渡っていたのに。 俺とお前?

 
しっかり温泉に浸かって来ました。南紀勝浦の湯川温泉きよもんの湯。
硫黄の匂い。しかし肌にはやさしい。透明。喜代門の湯というのは評判以上のいい湯でした。


龍神温泉湯元 窓の外数十メートル下に龍神川? 
龍神温泉湯元はよかったのですが、やはり大自然を満喫できる川原露天に入りたい!
お盆前で閑散。いずれも一人締め。
徳島では9日の大雨の中徳島のスーパー銭湯えびすの湯にも入りました。上の温泉との落差が大き過ぎました。


青岸渡寺 霧で滝は見えない。眼下の熊野の山々も真っ白。

P10904541024.jpg 
那智大社 霧に煙る神域。荘厳さが漂う。 

P10905041024.jpg  
熊野速玉大社 翌朝8:15頃です。 今日はすがすがしい天気でした。

 
熊野本宮大社
熊野三山でいまだ参詣していなかった熊野本宮大社。
このあと酷道425号で落石通行止めに会い、30分待ち。

 
護摩壇山スカイタワーから高野山方面
標高1300メートルくらい?駐車場はまばら。
もうここから30分くらいで高野山に到着西国三十三観音と四国別格二十霊場の納経を済ませる。

 
和歌山-徳島の南海フェリーも和歌山徳島航路利用促進事業とかで1000円で運転者込みで乗船できました。
同乗者は別途2000円。

墓参りついででしたが、1000円に吊られあまりにも欲張りすぎた旅ではありましたが、年金生活者には助かります。
二日目走行210Km。全走行距離約1000Km。疲れはありません。温泉入浴効果かな?

関連記事

| 旅行温泉巡礼遍路 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。