2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あったか足湯

 昨年末から石油ファンヒーターの使用を出来るだけ止めてエアコンを使用しています。

あまりにも高くなった灯油代に耐えかねてひょっとするとエアコン暖房の方が安いかも知れないと思ったからで、す。

昨年購入したエアコンでそこそこ省エネタイプです。温度設定は20℃。やはり寒いです。室温は18℃くらいしか上がりません。

そこで
hotbox.jpg
デスクでパソコンや電子工作やっている時の足元です。ダンボール箱高さ35センチ、幅35、奥行き300のサイズで底に30年以上前の山形あんかを入れています。サーモスタットは60%ほどの位置。

毛布で脚をスッポリくるんでいます。あったかいです。足湯に使っている状態です。

2,3年前から愛用しています。ダンボールは通販で送られてきた薄いダンボールですが2年使っても破れていません。結構丈夫。こういう構造の木製が脚湯機として5千円から1万円で売られています。山形アンカは1000円くらいで売られています。この自作足湯器お勧めです!
関連記事

| エコに生きる | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰です。ならえです。

改めまして あけましておめでとうございます。

HPの徳島郷土料理”ならえ”が多分テレビで放映されたのだと思います。”ならえ”のページとしては初めての大量アクセスです。 P10901231.jpg

私が知る、というか作れる徳島の郷土料理は数少ないのですが、亡き明治生まれの母が作ってくれた料理です。徳島県は糖尿病発症率ワースト1だそうです。ちょっと考えにくいのですが何故なのでしょう。徳島郷土料理では考えられないのです。

ならえレシピで検索してみました。クックパッドで徳島の郷土料理として若い方が紹介していました。これを見てなるほど!と思いました。この若い方も(多分女性)おばあちゃんから教わったとの事。

材料にサラダ油、ゴマ油を使っていました。全くカン違いレシピというかおばあちゃんから教わったことがなるほど徳島県人の味覚や料理法が変わってしまっていたということです。 世代が変って料理が変化してしまったのです。多分おばあちゃんは戦後生まれ。急速にアメリカかぶれした世代です。

ならえは油を使う野菜サラダや炒め物では有りません。酢の物です。精進料理、常備采とかではなく"おでんぶ"と並ぶ素朴な晴の料理なのです。

これでは徳島県の糖尿病ワースト1からは脱出できそうにありません.....年寄りのたわごとでした。
 
追記:関西テレビ1月13日放送9:50~11:15よ~いドン鳴門市の大根を使った料理として紹介されたようです。
関連記事

| 料理寿司 徳島郷土料理 | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |