2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もう 秋です

今年の夏は例年になく涼しい夏でした。災害をもたらした雨も多かった。

9月の雨は多分こちらでは少な目かも知れないが今日この頃は秋晴れの日が続いています。

狭いながら我が家の庭は実の生る果樹を多く植えています。親からは庭には実の生る樹木をあまり植えてはいけないと何故か云われましたが生来の貧乏性かもしれません。りんご、ゆずは病害虫で育たず失敗し伐採したものも。
7月始のヤマモモは裏年でした。ブルーベリーは夏中少量ですが楽しめました。

秋になりナツメは例年あまり食べることなく自然落果させていましたが、今年は一度に全部収穫しナツメジャムを作ってみました。種ごと圧力鍋で煮て種を取り、ミキサーにかけ、砂糖を入れ、煮詰めただけ。種にはペクチンは含まれないようです。ゲル上にはなりませんでした。特別おいしいというほどの物では有りませんがすこしりんごの様な感じです。ヨーグルトのトッピングやパンに。まあ、無駄に捨てることなく、もったいない精神だけかな?。差し上げた方からはおいしかったとお世辞を言っていただけましたのでうれしかったのですが。

9月も末になると散歩していると香しい匂いが漂ってきます。キンモクセイです。季節を感じます。
IMGP2918_1280.jpg
我が家はキンモクセイに続いてヒイラギモクセイの垣根に花が咲きます。ギンモクセイの花に似てよい匂いが長持ちします。

柿木です。今年は生り年で小さな木に60個余りも実をつけています。ここまで殆ど落果も無く育ちました。品種は大実西条といい渋柿です。
IMGP2912_1280.jpg
少し色づいています。焼酎などで渋抜きしてもおいしいのですがやはり干し柿が一番です。

デジタル一眼をフォーサーズミラーレスに変えようと目論んでいます。多分これが最後のペンタックスK100Dの画像です。と言ってもいつもブログ画像はパナソニックネオ一眼のDMC-FZ38でしたが。
関連記事

| 季節 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷蔵庫の買換え

 380リットル、3ドア両開き冷蔵庫。16年余り使ってきたのですが買い換えました。

故障したわけではなく、これまで故障もなくまずまず調子よく使ってきました。不具合リコールが2回ありましたがこちらから連絡することなくきちんと対応もしていただいた。

買換えの理由は2つ。 両開きのドアの開閉が重いこと時々半開き状態になります。故障ではなく時々両開き機構部のクリーニング掃除をしないと動きが重くなる為。 二つ目は消費電力。頑張って節電しても冷蔵庫の消費電力を下げるのは温度設定を少し上げる程度ですが、先月1月間北海道へ出かけていました。完全留守ではないのですが電気代6000円程度の殆どが冷蔵庫の電気代のはずです。

設置場所的にはまた、両開きをと思っていましたが、こまめにクリーニングしていたつもりでも動きがスムースでなくなり、閉めたつもりが半開き状態になる件は最新のSHARP製でも完全に解決されていないと判断しました。良く考えられた設計の妙ともいえる両開きドアですが複雑な機構上摩擦抵抗はいかんともしがたいと思われます。多数のローラーやラッチフック機構は食品付着や磨耗で軽さがなくなりしょっちゅうクリーニングが必要となります。

すこしばかり思いいれはあったのですが今回はあきらめて、他社に乗り換えです。購入価格は108000円+10000ポイント付きエディオンネットショップ。新製品が出る前の特別価格だ。増税前に15万以上もしたの買い控えていた同じ物だ。配送設置業者にリサイクル料金5500円で持ち帰ってもらう。

東芝GR-G43GSS 425Lで以前より45L多くなりました。年間電気代は5670円とのこと。月間472円になる。倍の1000円としても大幅に家庭内電気料金は下がるはずです。3年余りで元が取れる計算?

当たり前ですがドアが軽い。5センチくらいでドアパッキンマグネットが効いて吸付く様にしまる。慣れていないので押し込む様に閉めていたので思いっきりバタン! 当分慣れないと思う。

次月からの電気料金が楽しみ?か落胆する事になるのか。
関連記事

| エコに生きる | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過ごしやすい季節がやってきた  けど

 先日の朝、中腰になったとたん、やっちまった!ぎっくり腰。

たいしたこと無いと思って、熱いシャワーを浴び、手元にあった強力温シップを貼って横になった。昼過ぎになってさらに激痛が走り起き上がることが出来ない。

でも頭も痛くなり無理してパソコンでぎっくり腰を検索。するとどうもやってはいけない逆の事をやって炎症を劇症化したらしい。温めたのがいけなかった。冷やしてやるのが炎症を止める取りあえずやる事だそうだ。火傷の様な炎症と考えるとうなづける。

20数年前にも同じ事があったのにすっかり忘れていた。油断していた。腰の痛みは以前から完全には正常とはいえず、寝た時にしばらくすると腰の痛みで目を覚ますこともあり、腰が沈まないように気をつけていたのに。

冷やして様子を見たところ日にち薬もあったのか少し具合がよくなった。今朝も起きる時は激痛があったので近くの整形外科へ。レントゲンではヘルニアは無いとの事。取りあえず様子見。コルセットと痛み止め飲み薬、貼りシップ薬の処方でした。

歩く事もできなかった当日は到底自分で車に乗り、病院へはいけない状態でした。ぎっくり腰で救急車を呼ぶ人がいると聞いたことがあるが、少しは解る気がした。まあ、取りあえず冷やして安静にしたので月曜日まで待てたのかの知れない。

やれやれ! 今日はきれいに見える満月。夜長の虫の声を聞きながら寝る。
関連記事

| 季節 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |