2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中華製温度データロガー

先日の温度調節器に続いて温度データロガーを購入した。今回は国内発送だった。だいぶ昔から欲しかったものだ。今までは秋月のUSBデータロガー4700円が一番安かったが性能や必要機能が物足りず購入には2の足を踏んでいた。普通数万円するもの。高嶺の花だった。

今回アマゾンで購入したのは2370円。国産の1/10だ。それでも秋月のより、カタログ性能ははるかに上回る。
Elitech 温度データーロガー RC-4
P1240309.jpg
形状は秋月のUSBメモリー風ではなく少し大きめですが、温度センサーは内蔵と外部との2本あり、これはありがたい。メモリー量も多く、16000点との事。分解能は0.1℃、範囲も‐50℃~85℃、測定間隔も細かく自由に設定できる。充分な性能だ。説明書やソフトも英文だがなんとか直感的に理解出来た。ソフトがなければ何も出来ない。ただの温度計だ。

付属のソフトを立ち上げUSBに接続するとPCから設定が出来るようになる。発酵器に外部温度プローブを挿入し5時間程度記録してみた。データの確認はソフトを起動しUSB接続すると自動的にデータを吸い上げてくれ、何もしないのに縦横自動調整したグラフを表示してくれる。

起動時のオーバーシュートもグラフで見るとさすがに解りやすい。後は綺麗なノコギリ状のオンオフで変化をしている。

多分これも安価なPICの様なワンチップマイコンが内蔵されているのだろう。国内メーカーはこういう、安価な分野では到底競争にならないだろう。私の様なものには充分役に立ってくれる。
 tanica.jpg
TANIKAヨーグルティア・設定は40℃測定ポイントは内容器の蓋にセンサー貼付
37℃前後で制御されている。最後に水温を測定すると40℃近い。制御ポイントに出来るだけ近い点で測定する必要がある。外部センサーが付属するのは庫内温度の測定などに便利。
関連記事
スポンサーサイト

| 発酵食品&発酵機 | 21:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AUの紙請求書が50円から200円に値上げ。

 今月到着の請求書がいつもよりちょっと高いと思っていた。妻が明細を見て紙請求書手数料が200円になっているという。

娘の携帯もいつもよりちょっと請求が多いという。

で、先月の請求書と比較してみた。前回は50円だったのが200円に確かに値上げされていた。はがきの裏に次月から現行50円から200円になるとお知らせが記載されていた。

問い合わせ先に サポートセンターまで電話するかau客様サポートから廃止手続きも出来ると記載されていた。

で、お客様サポートまで電話したが契約時点の暗証番号が必要という。暗証番号が思い出せなければ新たに発行するとの事。で再発行はAUショップまで出向かなくてはならず、翌日に反映されるとの事。

で、普通の人はサポートに電話して廃止手続きして、1件落着かもしれない。

でも私は他にも見直したい部分もあったのでネット上から廃止や変更も出来るよう、昨日AUショップに足を運び、暗証番号を再発行してもらった。

今日、なんとか、WEB上で紙請求書の廃止手続きは完了した。

でもその手続き画面を探すのに大変難儀した。まず、ログインするのにAUIDからと、AUサポートの2種あるらしい。これとパスワード入力でも難儀する。ログイン後でも変更するためのメニューボタンにたどり着けない。

で、お客様センターに電話して操作を聞く。サポート担当者はこれまた新人かどうかわからないが該当ボタンが見当たらない。どうしても答えられなくて、翌日電話するという。

再び自分でメニューを探す。ようやくあった。”関連する手続き”ボタンが2個あった。一方には”紙請求書の変更”がなくもう一方にはそのメニューがある。

これだけの事。

今月から請求書に載る値上げされた手数料についての件は多分多数の方から問合せがあるはずである。その案内や、変更方法についてはAUホームページ上でなんらの掲示説明はない。どこかにあるはずですが、この重要事項についての説明がわかりやすい場所にはないと言う事だ。

こっそり値上げし、こっそり徴収したいのが本音だとおもってしまう。減収になる事は出来る限りややこしくして、変更解約されないようにしたい。というのがAUという業者の立場だ。

まだ気付いていないAUの様々な手数料の値上げがあるらしい。AU契約者は請求書を良くチェックしたほうが良いようだ。いずれも僅かな金額だけど年間にすると数千円の出費増になる。

北海道の山奥で散々ドコモとの差を見せ付けられた私にはこんなこそくな業者は要らない。


いよいよSIMフリースマホに変更したいとおもう。
関連記事

| インターネット&通信 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2度咲く金木犀

庭に植えて20年余りになる金木犀が今開花しようとしているところです。
P1040336a.jpg

実は今年2度目です。1度目の花ガラが見えます。1度目の花つきは少なめでした。数年前にブログにも書きましたが、おかしな現象です。ネットでも情報が見当たりませんでしたが今年は9月下旬に咲いた一度目より多くの花をつけています。香りは2度目の方は控えめですが柔らかい香り、控えめな香りの様です。まだ満開では無いのでもっともっと匂いは強くなるかも。

植えた当初は2度咲くことはなかったと思います。ですが気が付かなかっただけかもしれません。花は1度目より色が薄く黄色がかっている様な?。 雌花なのかと花芯を見ても2個あるのは同じの様です。雄花が2回咲くという現象は考えにくいのでは無いでしょうか?やはり、雌花なのでしょうか? この珍現象の原因ははたして何なのでしょう。

近年の温暖化の影響かも知れないという説もあるようです。近所にも1度目と同様2度目の満開を迎えようとしている金木犀が見られます。家より、大きな木です。近年こんな事はありませんでした。我が家の垣根はヒイラギ木犀です。まだつぼみですが数日で満開になり、金木犀より強くもっと香りも好ましい匂いを放ちます。

秋は好きな季節ではありません。急に日が短くなり、寒くなり、この時期なにか気分は落ち込みかげんなのです。でも散歩の途中の金木犀、ヒイラギ木犀の香りには癒されます。
関連記事

| 季節 | 08:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。