2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Windows10が勝手に再起動し、保存せずに入力データ消失

Windows10の不具合情報 はネットでもよく聞くけれど、昨日PCBEでPWB作成中昼食にちょっと離れた間に再起動していた。しかも開いていた2本のPCBEのいずれも入力途中だったのだが、確認してみると入力前のデータ。

どう見ても犯人はOSが原因であると思われる。自動アップデートに設定はしてあるが、開いているアプリを無視してまでアップデートするなど許可する訳はないと思うのだが、そんな設定があるのだろうか?

いままで、他のアプリなどで入力したデータを誤って保存せずに終了してしまったことなど自分のミスであったことはある。けれど今回だけは全く理解が出来ない。

なにか、対策はあるのだろうか?
ただほど高くつくとはよく言ったものだ。

とりあえずはこまめに上書き保存するように心がけはする。
関連記事

| パソコン | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに発酵器を作りました。

 発酵器のヒーター箱はヤフオクで落札したタイジ社のHC-10UVeです。2500円送料1000円でした。丁度使い易い大きさなのでいつもこれを使っています。中国製で良ければ12Lタイプが7000円ほどで新品が買えます。

タイジ社のホットキャビは経年変化や熱による樹脂部分のドア周りの変色や変形、中には割れまで発生する個体が多く状態の良いものは本当に少ないです。質の悪い業者はあえて変色や割れ画像を撮らなかったりする者もあり注意が必要です。

コントローラーは買い置きしていた、中華製MH1210Aです。1500円程度であったと思います。電源はDC12Vなので1AクラスのACアダプターを使用します。初期設定から変更が必要なのはヒステリシス温度ですがCPモードでの設定です。2℃となっているのを1℃に変更しました。1℃以下の0.5℃とかは設定できない仕様です。その他は設定不要です。
mh1210a-hc10uve01.jpg

同一外観で100V仕様もあるのでそちらがACアダプタが不要な分安価で使い易い。
(MH1210W) ←以前の製作記事です。

mh1210a-hc10uve02.jpg

サーミスターのリード線が結構太くてかたいのでドアのパッキンから通すのは無理があります。内側のステンレス筐体に穴を開け固定も考えましたが、このHC10UVeは殺菌灯がついており、そのバルブは必要ないので撤去し網カバーを貫通し内部にプローブを垂らした状態で使用する事にしました。
関連記事

| 発酵食品&発酵機 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋空と柿

 小さな庭の小さな柿の木に今年も実りました。

20161105oomisajou01.jpg

品種は大実西条と言います。今年は表年、60個余りも実をつけました。大きいのは200g近くにもなります。
20161105oomisajou02.jpg
実が大きすぎて乾くまでの間に自分の重みで落ちてしまう事がある、今年は11月に入って雨が少ナいのでなんとか持ちこたえています。
関連記事

| 季節 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |