PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伯耆大山 登山

お盆も過ぎ、念願の大山登山を決行しました。
 
深夜割引+無料区間で高速1600円、溝口インターを降りる。未明に登山口到着。仮眠し6:30夏山登山口よりゆっくり、ゆっくり上り始めました。既に南光河原Pには20台ほどの駐車。早朝の天候は快晴。行けども行けども木製の階段で歩幅をあわせられない。高さもきつい場所が多数。息切れしないよう歩幅を詰め、息を整えゆっくり、何人もの人に道を譲る。8時くらいには下山してくる人とたくさんすれ違う。

どこまでも続く丸太階段がきつい。ガレ場は少ない。これを過ぎると木道が頂上まで長く続く。珍しい大山伽羅木の群落、見事な風景でした。8合目くらいからガス、曇ってくる。頂上から外界は全く見えなかった。時折ガスの切れ目から剣が峰がチラッと見える。残念だが道後山のような爽快感はない。朝食兼昼食9:45

頂上でもたぶん30度を割る程度のような感じ。途中は無風に近い。稜線になると吹き上がってくる風があったが湿気が多い。大量の汗。衣類はびしょびしょ。疲労度合いは脈拍と呼吸で推し量り、梅干水1リットル、青汁0.5リットルは下山までに飲み干す。写真240枚HD動画3本撮る。

行きは3時間15分。帰りは元谷分岐より行者谷コースを下り、大神山神社参拝し、ここまで体調が良くなったことに感謝拝礼。駐車場到着2時間10分。車内で全身着替え。本宮の泉(どんぐり村)で水を汲み、一般道を3時間30分かけ帰宅

次ぎはお四国焼山寺越え。時間的には同じ位なので少し自信。

  

 

 

 

 
 帰宅当日はピンピンしていたのに、翌日のふくらはぎの痛みは尋常ではありませんでした。ようやく歩けるくらい。むくみも、特に下肢。翌々日の今日まだふくらはぎの痛みは残っている。

下山後、体をほぐす体操をして入浴をし、体のメンテナンスをするべきでした。衣類は全部着替えましたがすぐ車に乗り、3時間余りエアコンを効かせて帰ったのが最悪だったと後悔しています。 

関連記事

| 歩く ジョグウォーキング | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/128-1bd3b280

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。