PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

喉の痛みと痰を切る民間療法

先日のどの痛み、痰について医師に相談した。やはり、お薬を出しましょうとの事だったが丁重にお断りする。耳鼻科受診を勧められ、その結果はうがいのしすぎやイソジンの乱用はだめとの事。余程であれば別だが、薬物療法は副作用の害の方が私の場合多かった。

〇 朝起きがけの喉の手入れはぬるま湯をコップ半分飲み、薄い食塩水でのうがいの後、大根あめを小さじ1杯で潤す。 黒糖生姜湯の片栗粉でとろみをつけたものを湯飲み一杯 飲む。しばらくして朝食。

〇 日中の喉のメンテナンスは適宜、大根あめをなめる。なめ過ぎは良くないとは思うが痛みがあるときは量を減 らして都度なめる。黒糖生姜湯は一日2回までとする。

〇 口内炎にもかかりやすい。変調をきたした場合は速攻で ブロッコリーを電子レンジで茹でて食べる効果は抜群です。

〇 痰の排出は必要な事。単純にうがいするだけでなく、出し やすくする工夫が必要。 薄い食塩水を使う。少しづつ塩を加え適量を憶えておく。喉が痛いときはむせるが、生理食塩水の按配だと喉の奥や鼻空に入っても痛くない。

  頭を左右に傾げたり、気管を横に抑えるとか軽く上胸を 叩くとかやってみると出やすくなります。冬場は喉を暖めて やると出やすくなります。一度で出来るだけすべて排出しな ければ四六時中ゲロゲロでは喉も痛めてしまう。

〇  ジョグウォークなど運動で痰が少なくなるような気がしていま す。大山登山では殆ど出なかった。

〇  黒豆茹汁 私は黒豆納豆を作りますが、圧力鍋で蒸したそのゆで汁、副産物です。そのまま飲むか黒砂糖や蜂蜜をいれると飲みやすい。咳、痰。動脈硬化、腎臓病、肝臓病などを予防その他痰を切る民間療法や食材もあります。ネギを刻み生姜湯と混ぜて飲む、アロエあめが良いなどネットで検索すると一杯出ます。それぞれの民間療法や食材は副作用や毒等はありません。併用してもなんの問題もありません。

喉の痛み、去痰は民間療法で楽になります。このCOPDの症状のひとつは楽になれるのです。

関連記事

| COPDと帯状疱疹 | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/129-58fce9fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。