PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バックドア車内からの開閉ノブ取付

 バックドアを車内から開閉できるよう部品取付追加しました。

目的は緊急時用、車中泊用途です。ポルテで車中泊はちょっと無理があります。ポルテ130iは後部座席固定式。フラットにはなりません。車中泊の為には後部座席を撤去、フラットな床面を設置しなければなりません。でも天井は高いです。助手席側は最前部にスライドさせると前後巾180センチ以上取れます。

実はフラット床は製作済なのです。フラットにした為フロントドアからの出入りが難儀になりますので後部ドアからの出入りが可能となるようしたものです。

改造と言ってもドアスイッチを並列に追加し、内側に取っ手をつけました。それだけのことです。ドアのロックはラッチ解除にソレノイド?を使っています。緊急時用途にはソレノイドをワイヤーなどで機械的に解除する方法が良いのかも知れませんがハンドル機構などが面倒なのでスイッチの並列追加としました。

ポルテバックドアからの出入りは開口部地上高70センチ近くあり踏み台が必要となります。当初は車中泊など考えてもいなかったのですが、四国参りの時など便利かなといろいろ思い、巡らしております。
室内側 ドアとって 
取っ手は100均の吸盤と木枝のハンドル、スイッチはナースコールボタン
追記: その後車中泊を数回繰り返しましたが使用することはありませんでした。 


追記:2013/09/24
最後に切ったスイッチはサブバッテリLED電圧計の電源スイッチです。0.2A消費します。後の0.09Aはサブバッテリーコントロール近くに設置しているナポレックスの時計、電圧計の消費電流です。ナビバッテリー出力メインSWを切ればゼロになります。
関連記事

| ポルテ車中泊DIY | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/190-73cecfa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT