PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iTunes を使って見ました

 iTunes とは Apple のメディアプレーヤーです。Windows版も無償でインストール出来ます。早速使って見ました。例のリッピングから。

マイクロソフト系とは用語の意味使い方は相当な違いがあります。慣れるまで時間が多少必要です。Windowsメディアプレーヤーよりもっと簡素化されています。一旦、覚えると簡単です。設定は編集メニューにあります。ほとんど初期設定のままで良いのではないかと思われます。

iPod iPhone には初期設定のままで何もいじらないほうが良いと思うくらいです。(そういう私はいずれも持っていませんが)
ファイル拡張子がM4AというのがiPod iPhoneで使用する標準のようですがパソコンで一般的に使うMP3に変更も可能です。さすがWMA(Microsoftの開発)は無いようです。

プレーヤーとしての機能もエアロというのでしょうかアルバム画像がページめくりのように、アコーデオンの蛇腹?のようにスクロールします。視覚的にも面白いのですが、アルバム単位で探すときなど便利かなと思います。

itunesWEBからデータ探索も可能ですが、アルバム画像などはGoogle、amazonやTUTAYAなどから探したと方がデータ的にも早く的確になります。無理に、iTunesストアーに登録はしなくても不都合はありません。ワンクリックでカード引き落とし!金の糸目をつけなければどんどんダウンロードすればよいです。ひょっとすると私のスタンダードプレーヤーとなるかもです。

3/15 訂正

Windowsメディアプレーヤーの説明資料のついでに設定手順を記述しました。
   ここです
関連記事

| パソコンソフト | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/25-8d96a56f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。