PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NTT西日本光もっと割引

メガエッグ光からNTT光ネクストに乗り換えて10ケ月。1年を経過すると割引がプララが有償となり他の割引を含めても毎月1300円ほど高くなり、5995円となる。

もっと割りの新しい体系が2012年2月?から変わったそうで1000円ほど(30%引き)割引になるそうです。但し、30ヶ月毎の自動更新がありその間の解約は31500円から残余によって10500円の解約金を請求される。解約金は解約する際は永遠に続く、自動継続前1ヶ月間だけは取らないという。継続は手続き不要で通知もしないという。

ネットから申込をした。個々の契約条件により、適用可否は後日連絡。この連絡もOKと来て申し込むかどうかの返事を電話で迫ってきたがもう少し冷静に考えて再検討する事にした。

メガエッグ光から乗り換えして1年経たないし、再びメガエッグの条件も改定され1年割り経過後はメガエッグの方が有利になってきている。NTTも解約金での縛りで乗り換え防止しようと懸命かも知れないが余りに長いというより、永遠の縛りつけは余りに強引な手法の様に思う。

2年位の縛りは今まで仕方が無いと思っていたが永遠に縛られるのは如何なものか。継続案内通知くらいしてもよさそうに思う。この商法も問題があるのでは無いか。 1ケ月前に通知する様変更となった(2013/5/10 116で確認)
いずれにしてもこのままでは7月からは1300円値上がりになる。
引越しはまず無いし、自分の年齢も考慮し、あと2ケ月以内にどうするか結論を出すことに。
関連記事

| インターネット&通信 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/283-d5afb027

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。