PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つばめ巣立ち直前

 20日間ほど留守をしていました。出かける前に抱卵しているのを確認していましたがその間に生まれた雛はすっかり大きくなり、今日は羽ばたきの練習をしています。多分今日明日のうちに巣立つだろうと思います。雛は3羽しか確認できません。早く巣立った雛がいたのかもしれません。

でも、まだ親鳥はせっせとえさを運んでいます。巣立ち直前にはえさを運ばなくなるとも聞いていますので、それなら後、数日懸かるかもしれません。雛が大きくなり、落下する糞の量もたくさんになり、掃除は大変です。10枚ほどの新聞紙をトマトの箱に敷き、毎日1枚づつ剥がして糞ごと包む処理をしていますので楽に処理はできます。

でもとにかく玄関先ですから、人間の訪問者はチャイムを鳴らしながら上を見ている様子が画像メモリーに残っているのは微笑ましい姿です。
tubame05.jpg 
左は親つばめ。雛は4羽。
追記:これから3日目4羽共無事に巣立ってくれました。というよりいつの間にかいなくなりました。数日近くに時々帰っていましたが全く見なくなりました。また来年。

関連記事

| 季節 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/302-2e0e0802

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。