PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大丈夫か自衛隊

 先日平日のある京都の超有名観光地の駐車場での出来事。

駐車場に帰って来てドアーを開け運転席に乗り込むとき、ついうっかり隣に駐車していた、ジープ(四駆車両)に自分のドアをこつん?とぶつけたようなのですが、それが全く気付かなかったのです。その車の運転席から制服のいかつい方が降りてきて、まじまじと見ておりました、こちらの顔を覗いたりどうも様子が気になり、何かありましたかと聴くと、いきなり、『ぶつけておいて何かありましたかは無いだろう、謝るべきではないのか』と、いうではありませんか。開口一番けんか腰。言い方も気に食わない。

自分のドアにはラバープロテクタも取り付けてあり、相手の車に全く傷などありませんが、とっさにぶつけたつもりなどない!因縁をつける気ですか!と言ってしまいました。

すぐに気付かなかった。すみません。と謝りましたが。本当にいやな思いをし、後味が悪い思い出が残ってしまいました。

実は自衛隊の車両が観光地の駐車場で見かけたのは私自身、2度目前回は自衛隊の車両ナンバー。今回ナンバーは見ていませんでしたがカーキ色?の自衛隊カラー。明らかに運転席の方は制服の自衛官。

ここに何の用件で?。この数日北朝鮮のミサイル問題で緊張が続いていますが、当事者である自衛隊は大丈夫なのかと気になるところであります。
関連記事

| なんとなく思う事 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/31-b48da498

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT