PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

COPDその後

 治った訳ではありませんが気にしないようにしています。
息苦しさや運動時の息苦しさ、それに四六時中の痰、慢性の喉の痛み、は継続していますが進行しているかどうかはわからない。呼吸器内科病院にはここ2年通院していない。

帯状疱疹の後遺症の神経痛だと思うが日替わりであちらこちらが痛みだす。たとえば右腰上部が痛みがあっても翌日や翌々日にはケロっと治っている。右胸が痛みがあっても同じ様に数日でケロッとしている。

過去に書いた免疫力アップの様々な食事療法は続けている。しかしウォーキングは寒くなってサボっている。その代わりDIYに精をだしている。殆ど手工具なので汗を流すほどである。ノコ、かんな、ヤスリ掛けなどウォーキング以上の運動量である。

 しかし脚を動かすのとは違う運動の仕方なので、最近はストレッチを取り入れている。肺の筋力強化に効果のあるストレッチなど背筋、首、背骨、消化器、脳、手足など効果的なストレッチのやり方はテレビなどで最近しょっちゅう見かける。忘れないようにメモする。 

テレビの健康番組が最近ブームの様である。病院では教えてくれない事。こんな事で医療費削減になるのであれば、ありがたいことである。予防医療とはこんなお金の掛からない簡単なことなのかも知れない。
関連記事

| COPDと帯状疱疹 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/327-af9c208e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT