PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暗くなってのウォーキング散歩

 夏場は昼間を避けて少し暗くなってウォーキングしています。住んでいる団地も健康に気を使っている方々が増加しているようで、たくさんの方にすれ違います。これは喜ばしい事だと思います。但し、マナーの悪い人が急増しているのも事実です。

お互いの挨拶はすれば気分も悪くは無いはずですが、無理にしなくてもそれはお互いの気分次第でしなければしないで強いる事ではありません。また出来れば右側通行、歩道では左側通行を私は大抵そうしていますが、これもお互いが譲れば済む事。

私はいつも一人での散歩ですが、最近女性同士2人から3人一緒が目立つようになりました。

団地は周囲を一周すると5千から6千歩くらいで、周回する方が多いのです。最近嫌な気分になる事が歳々あります。

そのオバタリアン3人組のずうずうしい歩き方です。道一杯横になって歩き、多分話しに夢中で道を譲らない。こちらが譲ってもじろっと人の顔を凝視しながら通り過ぎる。皆で歩けば怖いものは無いって感じです。懐中電灯を振り回しながら。はっきり申し上げて腹がたちます。

もっとひどい人たちもいました。歩道の狭いところでおばさん2人並んで歩いて来るので仕方なく少し広い所で待っているとこれまたじろっと誰だろうって感じで舐めるようにこちらの顔を見る。余程注意してやろうかと思ったが、団地内同士で嫌な事は起こしたくなかったので思い止まった。これは黙っていない人もいると思いますよ。大きなトラブルに発展しなければ良いのですが。

私は右回りに周回しますが、こういう連中は頭のネジが緩んでいるのか左巻きです。右でも左でも良いのですが日本は仏教の国。右回りでしょう?時計回りです。四国八十八ヶ所回りです。私はこの右回りをおすすめする。 歩道の無い道では人は右。歩道では左側通行をおすすめする。(一般常識)ついでに自転車は原則歩道走行禁止。

交通ルールでは上記ですが歩道では規定がないし、人間は無意識に左側を歩こうとするらしい。交通ルールと反する事になる。譲り合いの心があればお互い気分を悪くする事もなく、人同士衝突事故など起こらないはずですが、団地内の町会でこういう事の取り決めをすればよいと思うのです。

犬の散歩も以前よりマナーは少しはよくなったが夜陰にまぎれての散歩させるのはやめろと言いたい。数日に一回は糞を踏みつける。今、団地内の電柱はいっせいに立替している。犬の小便で倒壊の恐れがあるからだと言う。回りまわってこの費用は電気料金になって犬を飼っていない住民に負担を強いる事になる。ペット税を設けて犬猫の飼い主に負担させて欲しい。
関連記事

| 歩く ジョグウォーキング | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/352-d667e733

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT