PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あったか足湯

 昨年末から石油ファンヒーターの使用を出来るだけ止めてエアコンを使用しています。

あまりにも高くなった灯油代に耐えかねてひょっとするとエアコン暖房の方が安いかも知れないと思ったからで、す。

昨年購入したエアコンでそこそこ省エネタイプです。温度設定は20℃。やはり寒いです。室温は18℃くらいしか上がりません。

そこで
hotbox.jpg
デスクでパソコンや電子工作やっている時の足元です。ダンボール箱高さ35センチ、幅35、奥行き300のサイズで底に30年以上前の山形あんかを入れています。サーモスタットは60%ほどの位置。

毛布で脚をスッポリくるんでいます。あったかいです。足湯に使っている状態です。

2,3年前から愛用しています。ダンボールは通販で送られてきた薄いダンボールですが2年使っても破れていません。結構丈夫。こういう構造の木製が脚湯機として5千円から1万円で売られています。山形アンカは1000円くらいで売られています。この自作足湯器お勧めです!
関連記事

| エコに生きる | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/370-3bce7ab9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT