PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ようやく開花

 今シーズンの暖房はあまりの灯油代の高騰からエアコン暖房に切り替えました。エアコンは1昨年買い換えた省エネタイプです。はたして暖房費はどうなったでしょうか?

やぐらコタツは今年は殆ど使っていません。石油ファンヒーターはほんの数時間。パソコンの向かっている時や電子工作の作業中は先に紹介した足湯タイプのアンカ使用です。

単純比較は出来ませんが我が家の電気代は先月13000円程度でした。例年より4千円程度のアップ。灯油は石油ボイラーがあるのでゼロにはなりませんが、5千円程度作年よりおよそ1/3くらいになりました。

電気代は冷蔵庫が20年前の古いのを使っています。買い換えなければと思いつつ調子は良いのでいまだに伸び伸びになっています。新型省エネタイプに換えればさらに電気代も下がるとは思いますが。

差し引き結構、暖房、燃料費が節約できたと思っています。
窓、建物の結露も大幅に少なくなりました。ただし、やはり20℃設定で15畳を1台の2.8KWエアコンでは苦しく室内のラん類は例年より大幅に開花が遅れています。早く咲くシンビは1ケ月も遅れましたし、胡蝶蘭は花茎が伸びきっていませんつぼみも小さいままです。
20140313.jpg
関連記事

| 季節 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/373-4afbdd90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT