PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミラーレス一眼とペンタK100Dの比較画像

 一昨日は皆既月食でした。まだ操作設定をマスターしていない状態で皆既月食を撮影しました。難儀しながら撮れた画像をK100Dで撮影した2011年12月のものと比較してみました。いずれも大きな画像にする為トリミングを適当にやったものです。
IMGP1508_1024.jpg
ペンタックス K100D F6.7 2秒 ISO200 200mm シグマ18-200mmDC 2011/12/10
P1000076_1024.jpg
パナソニック DMC-GF6 F5.6 5.3秒 ISO400 何故か132mm 14-150mmWキット付属レンズ。エッジ補正あり。
マニュアル操作がわからずiAモードで撮影したものです。比較にならないへたくそな画像です。言い訳になりますが薄く雲が掛かっています。実は皆既月食になる前にバッテリーが上がってしまい、この後は撮影は中止。またすぐに晴れてはきたのですが。
 K100Dは健闘していると思います。というより、K100dDの方が勝る。皆既月食の撮影は難しい。焦点距離はこの倍くらい欲しいし、満月からの光量変化が多く白飛びしやすい。皆既月食になった方が露出は決めやすくなるみたい。絞り開放で2,3秒だろうか?これを見る限り画素数600万と1600万の単純な差はではない事が良く解る。トホホ


P1000141_3005.jpg
昨夜、福山城、福山駅付近の夜景 DMC-GF6 F5.6 2秒 ISO400 150mm
P1000193_3005.jpg
f5.6 250/1 iso2500 121mm iaモード
さすがミラーレスフォーサーズ一眼。コンパクトデジカメには出来ない画像でした。先日のK100Dで撮った画像を見比べると負けている気がする。 トホホ。 かも?
関連記事

| カメラデジカメ | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/387-5c1689f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。