PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パソコンの修理

 親戚筋のE7400cpu自作デスクトップパソコンが故障。症状は電源が入らない。時折一瞬CPUファンが回ってすぐとまる。もちろん画面表示も無い。

まず最小構成でテスト。マザボ+cpU+メモリ+電源でテストするが同じ症状。手持ちの電源と交換するが症状変化無し。メモリ1枚ざし入れ替え交換も変化無し。CPU手持ちと交換も変化無し。メモリ手持ち分で交換も変化無し。

なのでマザボと判断しヤフオクで完動品?を入手しと交換したのですが。

同じ症状なのです。これは?迷宮、泥沼です。

挙句、自作の同時期製作の予備パソコンに各パーツを1個づつ装着テストすることにする。

CPUはOKだった。次にメモリーを入れ、電源を入れると。。。。電源が入らなくなった。

結論。メモリー不良によりマザボを破壊してしまうという。!

メモリは2枚のうちどちらが不良かはここまででは判断は付かない。


以上の結論となったが、困った。相談の上修理は中止。買い換えることになった。

こんな症例はめったにないと思われる。メモリーをしみじみ天眼鏡で眺めていたら、包装用のプチプチの切れ端が端子部に貼り付いている。多分これが故障したきっかけを作る原因だろうとは思うがどこで何時、付着したのか?5年前の自作パソコン。

メモリー基板内の内部ショートにより、マザボーの電源回路を破壊したのだろうか?長年の自作DOS/V PCの経験で初めての事。
マザボASUS P5-KPL-CM、メモリはバルク品
関連記事

| パソコン | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/393-7280eb4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。