PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自作発酵器が故障

 オムロン温度調節器とタオル蒸し器を利用した発酵器が故障してしまいました。FFFのエラー表示で操作不能となりました。温度調節器 デジタル式E5CS-RKJ ヤフオクで調達したそもそも中古品でした。

多分15年くらい経過しているものと思われます。早速再度ヤフオクで探すと高価な値付けしています。多分4000円くらいは掛かってしまいそうです。標準価格は15000円くらいですから4000円程度であっても落札購入しなければと、思ったのですが

いろいろ検索しているとワンチップマイコンで作られた超廉価品を発見早速ポチッと入手
P1240258_1280.jpg
サーモスイッチ 温度コントローラー 即決価格900円 でした。
● スペック
・電源電圧 : DC12V
※ 制御回路自体は3.3V、5Vでも動作可。
  リレー換装で5V化も可。(必要なら落札後、相談。)
・消費電流 : リレーオフ時35mA以下, リレーオン時 65mA以下
・基板サイズ : 48x40x14mm
・動作可能な周囲温度 :  -10~60 ℃
・動作可能な周囲湿度 :  20~85 %
・センサー(熱電対)の対応できる温度範囲 : -50~110℃(温度は、小数点第一位まで表示)
・熱電対 : NTC (10KΩ 0.5%) 防水
・出力リレー : 1接点、型名 : SRA-12VDC-AL
・重さ 約 22g
と云う物です。
熱電対と記載があり、それだけで1000円以上も掛かってしまいそうですがサーミスタじゃないかと思われる形状をしています。
”熱電対 : NTC (10KΩ 0.5%) 防水” と記載もあり、記載がなにか混同しているように思います。
明らかに普通のNTCサーミスタです。
用途としての性能的にはなんら問題ないと思われます。とりあえず100均食品タッパケースに入れ、基板にリレーを実装しておりこれも超小型ながら125V20Aとありますのでそのまま100Vでのオンオフ接点として使用します。

あと必要な部品はサーミスタ延長リード線、12V ACアダプターは1A程度の手持ち品、入出力のAC100V配線など。

次回、明日テストします。

関連記事

| 発酵食品&発酵機 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/413-c31c9ccf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT