PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AUの紙請求書が50円から200円に値上げ。

 今月到着の請求書がいつもよりちょっと高いと思っていた。妻が明細を見て紙請求書手数料が200円になっているという。

娘の携帯もいつもよりちょっと請求が多いという。

で、先月の請求書と比較してみた。前回は50円だったのが200円に確かに値上げされていた。はがきの裏に次月から現行50円から200円になるとお知らせが記載されていた。

問い合わせ先に サポートセンターまで電話するかau客様サポートから廃止手続きも出来ると記載されていた。

で、お客様サポートまで電話したが契約時点の暗証番号が必要という。暗証番号が思い出せなければ新たに発行するとの事。で再発行はAUショップまで出向かなくてはならず、翌日に反映されるとの事。

で、普通の人はサポートに電話して廃止手続きして、1件落着かもしれない。

でも私は他にも見直したい部分もあったのでネット上から廃止や変更も出来るよう、昨日AUショップに足を運び、暗証番号を再発行してもらった。

今日、なんとか、WEB上で紙請求書の廃止手続きは完了した。

でもその手続き画面を探すのに大変難儀した。まず、ログインするのにAUIDからと、AUサポートの2種あるらしい。これとパスワード入力でも難儀する。ログイン後でも変更するためのメニューボタンにたどり着けない。

で、お客様センターに電話して操作を聞く。サポート担当者はこれまた新人かどうかわからないが該当ボタンが見当たらない。どうしても答えられなくて、翌日電話するという。

再び自分でメニューを探す。ようやくあった。”関連する手続き”ボタンが2個あった。一方には”紙請求書の変更”がなくもう一方にはそのメニューがある。

これだけの事。

今月から請求書に載る値上げされた手数料についての件は多分多数の方から問合せがあるはずである。その案内や、変更方法についてはAUホームページ上でなんらの掲示説明はない。どこかにあるはずですが、この重要事項についての説明がわかりやすい場所にはないと言う事だ。

こっそり値上げし、こっそり徴収したいのが本音だとおもってしまう。減収になる事は出来る限りややこしくして、変更解約されないようにしたい。というのがAUという業者の立場だ。

まだ気付いていないAUの様々な手数料の値上げがあるらしい。AU契約者は請求書を良くチェックしたほうが良いようだ。いずれも僅かな金額だけど年間にすると数千円の出費増になる。

北海道の山奥で散々ドコモとの差を見せ付けられた私にはこんなこそくな業者は要らない。


いよいよSIMフリースマホに変更したいとおもう。
関連記事

| インターネット&通信 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/417-3ba52f8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT