PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実は役立つネット情報は少ない

 なにか調べ物をするときインターネットの情報は役に立つものですが、本当に役立つもの、有効な情報は大変少ないと思います。

最近特に感じるのですが商品を売るための宣伝広告ページが爆発的に増加している気がしてなりません。

また販売目的の為のページに誘導する為だけのページを乱発しているサイトもあります。

たとえば糖尿病_食事で治す で検索してみて下さい。

最初10ページ分表示されたなかで80%は何らかの広告サイトです。

どうやって見分けるかはそのページをクリックしなければ内容までは見分けられません。

ワンクリック一瞥移動!となるわけですがGoogle検索などで広告サイトとの区別が出来ないものでしょうか?

個人サイトと広告サイト、広告の無いサイトなどの区分です。

しかし残念ながら技術的に可能としてもGoogleやYahooなどはやらないでしょうね。

広告と切り離した検索サイトの運営など不可能でしょうから。

記事とは無関係ですがようやく梅雨入りだそうですが今日は快晴です。水無月の花です


水無月とは 梅雨時の新暦6月の異称として用いられるようになってからは、「梅雨で天の水がなくなる月」「田植で水が必要になる月」といった解釈も行われるようになった。  Wiki Pedia より

白いカラー


白のカラー


鉢植えのアジサイ


これもアジサイなのです


さみしいアプローチも少し華やかになりました
関連記事

| インターネット&通信 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/42-e7130499

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT