PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマベとニジマスのお寿司

先日長期間旅から帰ってきました。北海道日高のキャンプ地、札内川園地キャンプ場では毎日の様に渓流魚ヤマベやニジマスが釣れました。札内川の奥まった渓流ではオショロコマも釣れるようです。

作ったのはヤマベと小型のニジマスの姿寿司。中型ニジマスの切り身寿司です。8時間ほどと十分な時間が取れなかったので出来上がりは自分としては満足はいきませんでしたが同宿キャンパーに振る舞い珍しさから、喜ばれました。
P1250382.jpg
米酢が無くて黒酢で締めました。甘口になってしまいました。冷蔵庫で締めるのが身がしっかりするのですが今回は沢の渓流に漬けて締めました。
P1250389.jpg
1回目の出来上がりは塩締めが4時間、酢締めが3時間くらい。海の魚と違い身が柔らかく本当はもっと時間をかけた方が良い。
P1250336.jpg
大きな模様がヤマベ。文字通り虹の模様がニジマス。味はヤマベが一番です。お酢は穀物酢の方が良かったかもしれませんが、姿ずしなど食べ慣れてない方には甘口で好評でした。
P_20160716_193258.jpg
連日の様にキャンプファイヤーを囲んでの談笑。
関連記事

| 料理寿司 徳島郷土料理 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/438-e1a3f686

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT