FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オンボードLANの故障修理

私のではなく九つ上の兄のパソコンです。5年ほど前のwin10 DELL中級クラスパソコンの故障です。

数日前の近くに落ちた雷でヤフーBB ADSLモデムルーター故障し交換してもらったがインターネットに繋がらない。LANコネクタチェックランプも点灯しない。カスタマサービスで相談するとパソコンが故障しているようですとの事で私にレスキュー依頼があったのです。

訪問し点検。左下隅のスタート釦を右クリックしデバイスマネージャーを開いてみましたが普通に表示しており異常は認められません。次にウィンドウズの設定からネットワークとインターネットを調べるとLANが認識されておらず、Wi-Fiのみ表示があるだけとなっていました。本当にLANが壊れているのか判断はできません。

LANインターフェースはマザーボードに内蔵されており、本来の修理はマザボ交換です。そこでPCIスロットでLANカード追加し、修理を考えましたがスロット装備はあるが現在はその様な対応製品が無い模様で、PCショップで聞いてみるとWIN10対応USB LANアダプタというものがあり、1,800円程との事。

ダメもとでやってみる事に。これが大成功。USB3.0ではなくUSB2.0ではあるが回線スピードは測ってはいませんが新しいモデムルーターと相まって我が家のフレッツ光とそれほど大きな差はないのではと思う程。
photo.jpg
ADSL回線はNTTの銅線回線であり、光ケーブルより雷サージには弱い。電源プラグを抜いただけでは通信回線を伝わる雷さんを抑える事は出来なかった様である。ADSL回線通信サービスも近い将来廃止される予定との事。しかし月3,500円は年金生活者にとってはありがたい存在である。



 
関連記事

| パソコン | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/472-6fbef15e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT