PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私が画像、ムービーなどに使用するソフトの備忘帳

 毎年年末になるとこの一年分撮りためたデジカメ写真画像やムービーをDVD化します。今年は新しいデジカメを買いましたが、デジカメムービーがHD化(ハイビジョン)した為ちょっと難儀しました。


AVCHDという規格
買ったデジカメDMC-FZ38ではAVCHD liteの規格。拡張子はMTS。まずパソコンでの再生からつまづいてしまいました。これはAVS Media Playeという無料ソフトで解決しました。(Windows7では標準で再生可能となっているようです)

DVD配布
このままではDVDで配布できません。ブルーレイはまだ配布先はほとんど購入されていませんし、私自身まだです。DVDで配布するしかありません。当然画質はDVD画質になってしまいます。

編集焼付け
変換焼付けの手順は思考錯誤しながらとりあえず
1280×720のMTS→Free HD Converterで740×406のAVIへ→Corel VideoStudio 12試用版で編集MPGへ→Ulead DVD MovieWriter 2 SEでDVDに焼付け

使用パソコン
作業用のパソコンは現用機そのまま(XP、CPUペンティアムDual-Core2.2Ghz、メモリ1GB)で何とかなりました。Windows7でクワッドコアCPUであればMTSファイルを直接再生したりCorel VideoStudio 12で直接編集可能なようです。

快適な環境は?
現用のパソコンは基本的には3年前だからそろそろ更新しても良いかなとは思う。
今のハイエンド機であってもHDの編集はものすごく負荷は重いそうある。
DVD画質の編集並にはいかないそうである。
VGA画質に変換して編集。DVD配布でとりあえずお茶を濁す。


しばらく様子見としよう。
そのうちHD編集が快適に出来るようになると思う。

我が家でハイビジョン規格をパソコンや家電用機器で気軽に扱える様に機器を更新するには新たに数十万円の買い物が必要となります。

関連記事

| パソコン | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matrasan.blog87.fc2.com/tb.php/70-deeb313a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT