≫ EDIT

WIN10パソコンまた勝手に再起動でデータ消滅

 前回11月11日は何かの間違いだろう。ひょっとしたら操作ミスがあったのかも と思っていました。

今日はWIN10のアップデートでの再起動を促すメッセージがあり、”後で再起動する”を選んだのです。その後すぐ台所へ調理中の物を見に行ったあと、画面を見ると再起動していました。無操作時間を見ているようです。

前回と同じ、PCBEで作成途中のPWBデータが又も消失してしまいました。腹も立ちますが。もう悔しくて涙が出ます!。

どう考えてもWIN10側でそんな勝手なことをする訳は無いと思い、設定変更は出来る筈と思ってググってみると、出るは、でるは困っている人がたくさんいるようです。

勝手にダウンロード、インストールするのは悪とは言いませんが、

再起動設定タイミングなどを変更する方法がなく、とにかく操作中でなければ有無を言わさず再起動する手順の様なのです。最低限の開いているアプリの上書き保存すらせず、強制終了させるなど通常考えられない行為です。無操作時間も数分から数10分の様。マイクロソフトは神様でしょうか?

無操作とは席を離れているだけでアプリは開いていてデータは保存されていない状態 は誰でも当たり前で、そんな場面はあるはずなのにそんな事がマイクロソフトは解っていないのでしょうか?。それこそ非常識の極みではないでしょうか?

考えられない行動です。私の場合WIN10は確かにWIN7からの無償アップグレードですが、WIN7はOEM版を有償購入しているものです。WIN10の商品としての瑕疵があると判断可能なのではないでしょうか?

明らかに損害を被っています。私の場合数時間かけて作成したデータを焼失した損害はその分の労働損失が発生しています。自分は趣味の範疇ですが、私が現役バリだったとすれば間違いなく損害賠償請求訴訟を起こすでしょう。長時間保存せず開いたままというのは危険過ぎる。こまめに保存しておく習慣は重要だ。

しかし、内容次第ではマイクロソフトに損害賠償請求をかける方々が出てもおかしくない状況ではないでしょうか?

ウィルスの防御の為で有る筈にアップデートですが、ウィルスよりたちが悪いWIN10 と迄叫んでいる人が多数います。

使い慣れたGoogle Chromeや IE11いずれもしょっちゅうフリーズする。使いたくないお節介な Edgeを仕方なく使っている。こんなひどいOSはWIN95以来、機能面を除くと最悪ではないだろうか?

皆さん声を上げましょう。とりあえずは要望や評価をマイクロソフトに送ろう。

関連記事

| パソコン | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不快で耳障りなテレビCM

大抵が見ている時ではなく、耳から入ってくる時に思う、やかましいCM。

広銀カードローンのローカルCM。あの女の子のしゃべり方は耳から入ると腹立たしくなる。なんでだろう?

同じローカルCMでもまだ広島ガスの方がマシ。あの一言、見えてますから!は必要のない不快なしゃべり。

小林製薬の ”あっ!!コバヤシセイヤク” と同時に鳴る甲高い電子音は鼓膜に響き、耳が痛くなる。のは私だけか?ちょっと前の小林製薬とは何か異質の方向を感じる。

胡散臭いCMがはびこっている。製薬会社が胡散臭くなった。

借金を取り戻す弁護士事務所のCM

さあ!あなたの番ですよのCM なにが?これも税金、保険を食い物にする製薬会社のCM。

最近やたらに電子音、着信音がCMやドラマ中で聞こえてくる。夜遅くのNHKニュースの区切りになんで電子音が必要なのか意味が解らん。紛らわしい。電子音は自然な音ではない私が不快であり嫌悪感すら感じてしまうのは何故なのだろう?

スマホ着信音に似せたような電子音は私の場合不快な音源だ。耳が痛くなるというか頭に響く。年齢のせいかもしれないが若い人とは感じ方が違って聞こえるのかもしれない。多分老人には少なくとも心地よい音と感じる事は無いと思う。CM制作者にはよくよく考えてほしい。

真面目にやってほしい、公共性が必要な業種のCMに不快感を覚えさせては逆効果にはならないのか?

上記はいずれも好感度の企業、業種でした。これが一気にブラックに見えてくるのは私だけか?

歳を食ってくると感情のコントロールが難しくなるそうだ。上に書いた企業の製品に好感が持てなくなってしまった。癒し系のCMが老人には素直に耳に入る。
oomisaijou.jpg
関連記事

| なんとなく思う事 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Windows10が勝手に再起動し、保存せずに入力データ消失

Windows10の不具合情報 はネットでもよく聞くけれど、昨日PCBEでPWB作成中昼食にちょっと離れた間に再起動していた。しかも開いていた2本のPCBEのいずれも入力途中だったのだが、確認してみると入力前のデータ。

どう見ても犯人はOSが原因であると思われる。自動アップデートに設定はしてあるが、開いているアプリを無視してまでアップデートするなど許可する訳はないと思うのだが、そんな設定があるのだろうか?

いままで、他のアプリなどで入力したデータを誤って保存せずに終了してしまったことなど自分のミスであったことはある。けれど今回だけは全く理解が出来ない。

なにか、対策はあるのだろうか?
ただほど高くつくとはよく言ったものだ。

とりあえずはこまめに上書き保存するように心がけはする。
関連記事

| パソコン | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに発酵器を作りました。

 発酵器のヒーター箱はヤフオクで落札したタイジ社のHC-10UVeです。2500円送料1000円でした。丁度使い易い大きさなのでいつもこれを使っています。中国製で良ければ12Lタイプが7000円ほどで新品が買えます。

タイジ社のホットキャビは経年変化や熱による樹脂部分のドア周りの変色や変形、中には割れまで発生する個体が多く状態の良いものは本当に少ないです。質の悪い業者はあえて変色や割れ画像を撮らなかったりする者もあり注意が必要です。

コントローラーは買い置きしていた、中華製MH1210Aです。1500円程度であったと思います。電源はDC12Vなので1AクラスのACアダプターを使用します。初期設定から変更が必要なのはヒステリシス温度ですがCPモードでの設定です。2℃となっているのを1℃に変更しました。1℃以下の0.5℃とかは設定できない仕様です。その他は設定不要です。
mh1210a-hc10uve01.jpg

同一外観で100V仕様もあるのでそちらがACアダプタが不要な分安価で使い易い。
(MH1210W) ←以前の製作記事です。

mh1210a-hc10uve02.jpg

サーミスターのリード線が結構太くてかたいのでドアのパッキンから通すのは無理があります。内側のステンレス筐体に穴を開け固定も考えましたが、このHC10UVeは殺菌灯がついており、そのバルブは必要ないので撤去し網カバーを貫通し内部にプローブを垂らした状態で使用する事にしました。
関連記事

| 発酵食品&発酵機 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋空と柿

 小さな庭の小さな柿の木に今年も実りました。

20161105oomisajou01.jpg

品種は大実西条と言います。今年は表年、60個余りも実をつけました。大きいのは200g近くにもなります。
20161105oomisajou02.jpg
実が大きすぎて乾くまでの間に自分の重みで落ちてしまう事がある、今年は11月に入って雨が少ナいのでなんとか持ちこたえています。
関連記事

| 季節 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アクセス解析のトラブル

当ブログ、HPのすべてにアクセス解析を導入しています。
ninja.jpg 
左上が忍者Tool'sの解析ツールの広告で、無料版を使用している時に表示されるもの。

忍者解析ツールは以前からサーバーが脆弱、能力不足が目立ち時々データが欠落する事が多々ありました。今回は10月12日のサーバーメンテナンス以降様々なトラブルが発生し解析どころかでたらめなデータリンクも発生し、異常な状態が解決されないまま12日間も放置される事態に至っています。

忍者Tool'sは無料ツールです。導入当初は広告も目立たず好印象でしたが、近年に至っては特にカウンターでは異常に大きなサイズで広告が表示されます。

無料解析ツールとは言っても実質は広告収入で収益を上げています。いうなれば逆に口銭を頂きたいくらいです。不具合状態のまま解決の努力がなおざりにされるのは無責任と言わざるを得ません。

質問しても解決の予定は立っていないとの事。他の新規メニューの開発はすすめています。企業としての姿勢が疑われる。

近日中に解析ツールの乗り換えを検討実施する予定です。でも膨大なページをの変更作業を思うと面倒な事です。

このトラブルの修復は1なんと10月27日 16日間に及ぶ。
関連記事

| インターネット&通信 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自宅木造住宅、24年目になり老朽化が目立つ

今春に2階ベランダ下部角部分をはじめ胴縁隙間など塗装剥がれなどがあり、業者に補修してもらいました。ちょっといい加減な業者で当初約束の補修方法を当日になって変更し、ただの小手先補修になってしまいました。それでもしっかり補修代金は徴収されましたが、DIYで出来る範疇のものでした。

補修方法については説明は有りましたので、不満ではありましたがしぶしぶ了解してしまったのでしっかり、断れば良かったので自分にも責任があります。

kitakado2.jpg
水色の部分から雨だれ、オレンジ色部は壁側と塗料で固着していた(剥がしています。) 写真はあまりに汚損が酷かったので樋清掃後の画像です。
Kitakado1.jpg
黒い部分は塗装が剥がれており、(剥がしています)木部が露出腐食が進行中です。

他にも気になるところは、北向き屋根に苔が生えている事。外壁塗装の劣化白化が進行しています。前回塗装後11年経過。2階ベランダ手すりの塗装に錆び。基礎部雨はね防止バラス敷囲いブロックの劣化。

屋内では浴室タイルの割れ、目地のカビ黒化。壁紙要張替、未LED照明化器具交換、多々

もう、DIYもちょっと体力的には屋根や外壁は無理かもしれないが春先の件もあり出来る事は何とかDIYでやってみたいと思っています。

涼しくなったこれからがDIYのベストシーズンだ。

hokuseitoishuuri.jpg
後日天気の良い日に腐った木部は剥ぎ落として板金部分だけにしてコーキングし、塗装しました。
関連記事

| 住まいのDIY | 23:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマホなどモバイル機器がインターネットの主流

  久しぶりにアクセス解析を見てやはりネット社会は変化が速いのを当たり前ながら感じる事が出来る。
昨日2016年9月18日日曜日のSLエブリイホームメイドキャンパーでのOS分析。
20160918slevery1.jpg  

Android 25.4%
Windows7 19.7%
iPhone 19.5%
WindowsNT 10 19.33%
Macintsh 7.89%
以下省略・

Android+iPhoneで44.9%となる。
もうすぐ携帯機器がパソコンを逆転するだろう。いや、すでに逆転しているのかもしれない。

追記:自分のサイトを検索してみるとすべてのページでアドレス下部に”モバイル機器にフレンドリーではありません”と必ず表示される。これの表示は自分のパソコンで検索した場合のみ表示されるようだ。

一部のページで少しいじってみた。
サブバッテリと走行充電 が修正したページですが、パソコン画面いっぱいの表示では横幅が広すぎて物凄く読みづらい。スマホから閲覧しても中途半端な出来もあるけれどやはり、で見ずらい。

Googleはスマホ画面では文字が小さすぎて読みにくい。リンクが込み合っている。リンク先がスマホ対応していないなど、など。とサイトのスマホ対応を指導しているつもりらしいが。

結局全てのページをスマホ対応するのは余りに膨大な作業となり不可能である。Googleが検索表示から順位まで下げたり、削除したりする行為までには発展しないだろうと、たかをくくることに。

自分も遅まきながらアンドロイドスマホでページを確認しているが、文字のばらつきや見難さはあるけど別段困る事は無い様に思う。文字が小さいとか、リンク先が込み合っているのは画面ズームしてもらえばよい。見たくなければ他のサイトを見て貰えばよい。本当にじっくりページを見たい時はスマホではなくパソコンからゆっくり見て欲しい。

と、いう、結論に達しました。折角訪問閲覧して頂いて申し訳ないと思うがご理解の程、お願い致します。

≫ Read More

関連記事

| インターネット&通信 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマベとニジマスのお寿司

先日長期間旅から帰ってきました。北海道日高のキャンプ地、札内川園地キャンプ場では毎日の様に渓流魚ヤマベやニジマスが釣れました。札内川の奥まった渓流ではオショロコマも釣れるようです。

作ったのはヤマベと小型のニジマスの姿寿司。中型ニジマスの切り身寿司です。8時間ほどと十分な時間が取れなかったので出来上がりは自分としては満足はいきませんでしたが同宿キャンパーに振る舞い珍しさから、喜ばれました。
P1250382.jpg
米酢が無くて黒酢で締めました。甘口になってしまいました。冷蔵庫で締めるのが身がしっかりするのですが今回は沢の渓流に漬けて締めました。
P1250389.jpg
1回目の出来上がりは塩締めが4時間、酢締めが3時間くらい。海の魚と違い身が柔らかく本当はもっと時間をかけた方が良い。
P1250336.jpg
大きな模様がヤマベ。文字通り虹の模様がニジマス。味はヤマベが一番です。お酢は穀物酢の方が良かったかもしれませんが、姿ずしなど食べ慣れてない方には甘口で好評でした。
P_20160716_193258.jpg
連日の様にキャンプファイヤーを囲んでの談笑。
関連記事

| 料理寿司 徳島郷土料理 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石油給湯器の修理

 10数年前にガス給湯器から買い替えたTOTO石油給湯器RPH313。 突然点火しなくなった。リモコンの赤色の燃焼ランプが点滅している。いったんスイッチを切って入れなおしても同様になる。

まずは、取説の故障、異常の見分け方と処置方法のページを見てみる。この現象は油切れ、タンクやオイルストレーナに水、ゴミがつまっている。と書かれており、水抜き方法、ストレーナの清掃方法も記載されていた。故障とは書かれていない。

また、安全装置が働いた場合でも空気抜き水抜き操作をして運転SWを入れなおすと復帰すると書かれている。

これなら自分でも修理可能と思って修理に取り掛かる。が、前パネル、サービスカバーが外れない。上部左右にあるビスを外して多分前に引っ張れば外れる筈だが。

toto修理窓口のフリーダイヤルに電話するとノーリツの窓口へ案内される。改めてノーリツの窓口へ電話する。

窓口の女性にまず、症状を話をして自分で見てみるのでサービスパネルの外し方を教えてくださいと述べる。型番とか症状とかを聞き修理手配いたしますが修理は古いので出来ないとおっしゃる。

再度取説を見て点検方法の記載があるのでサービスカバーの外し方を教えてくれという、しかしさらに古い機種なので修理は部品が無いので殆ど不可能とおっしゃる。押し問答の上強く担当の方に代わってくれと言う。折り返し担当者から電話するとの事でいったん電話を切って待つ。

30分後、男性担当者からの電話。内容が伝わっていない様子で再度一から説明し、サービスカバーの開け方指導をお願いする。しかし、何を思ったのか又も、古い機種なので部品が無く修理できないという。

余りにも私の云う事を無視して勝手にしゃべるので少々声を荒げてサービスカバーの開け方をとりあえず教えてくださいと強く言う。すると取説が手元にないので折り返し電話するという。

また、30分ほどかかって電話がくる。又も何を思ったのか症状や現象を聞こうとする。こちらも辛抱しかねてまたも声を荒げてしまった。ようやくこちらの意思が理解できたのかどうか知る由もないが上部左右のネジを外せば外れるとおっしゃる。そのとおりにしたが外れないので、他に止まっている部分は無いのか聞く。無いという。私からそれなら錆びとかで固着だろうという。

やり取りはこれが全てですが、窓口の女性や、担当者は頭から、古い機種で部品がもうなくなっているので修理対応を断るように指導されている様な感じがする。ユーザーの話を聞こうともしないで。全くすれ違いのやり取りでしまいにはこちらも切れてしまった。少しばかり説教を垂れてやった。

前置きがあまりに長くなったが、前パネル、サービスカバーは手で引っ張っただけでは外れずにマイナスドライバーでこじ開ける感じで開けることが出来た。説明に無かったシールがあってこれが接着していたのが原因でした。下部はひっかけのみ。

さて、順番として、油タンクの水抜き栓を開けてみる。きれいな灯油しか出てこないのでOK。

ストレーナの下に鉢受け皿を置いて準備し、油タンクのコックを締め、ストレーナーを外して点検フィルターはきれいな状態であったが念のため灯油で洗った。改めてストレーナー装着し、コックを開け、空気抜き栓を緩めてたっぷり灯油を出して空気抜きをする。

サービスカバーを開けた状態で電源swを入れてお湯蛇口を開いてみた。正常にファンが回りだし、点火する結構カバーを開いているせいか大きな点火音と起動燃焼音と共に見た事もないような真っ黒な煤煙がしばらく出た。ゴウーという燃焼音はいつも聞きなれた音だ。

何度かお湯を出したり、止めたりテストを繰り返すが異常はみられない。

原因は何だったのだろうか?取説に書いてあるように故障というより、空気混入、燃料系統の詰まりが原因だろうと思われる。

様子を見る事にする。取説にはこの症状と現象は故障と書いてない。多分これで治ったのかリセットされたのだろうと判断される。

TOTOは石油給湯器から撤退したらしい。ノーリツが窓口になっているのはもともとOEM製品だったのかもしれない。故障するたびにTOTO製品は我が家から姿を消していく。この石油給湯器が買い替えになると、陶器便器が残るのみになる。

追記:
結局1週間後くらいに点火しなくなり、新築当時と同じガス給湯器を購入、設置しました。


関連記事

| 家電と設備機器の修理 | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT